CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日々の格闘をちらりと。
<< RES!! (6/29~8/12) | TOP | RES!! (8/13~9/21) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
第2章 02話 あとがき
アクセス解析を見ていると、最近はそれぞれのブックマークやお気に入り登録から飛んで来てくれるかたが多くなったようです。それも定期的に訪れてくださっているかたも多いようで、作者としては嬉しいやら恥ずかしいやら。
そして、もっと良い文章が書けるようになりたい、と切に思う毎日です。
 
今回は第2章 02 のあとがきということですが、自分であとがきを書く決心をしながら、ここのところ完全に怠っていました。
「あとがき」というのは、単に私の自己満足のため、という部分もあるのですが、私にとってはそうではなくて、作品を書くにあたって、その文に秘められている隠れた事実や、作者の思惑等を語り、作品を鑑賞するための一つの場として捉えて頂くと幸いです。
実際はそんな、凄いことは書けませんが……。



あとがきは、ネタバレが至るところに発生いたしますので、充分にご注意を。

付き合って頂けるかたは、下へ↓
※ネタバレ注意※
 



あとがき。

02話は、そうですね。澪が自分が拘束されていないのに気付き、そしてカイの態度に、後悔の念や悪びれた様子が全くない理由を悟る回です。

澪を拘束されていない状態にしたのは、誘拐されたのに、アレッ? というシチュエーションを作りたかったが為です。カイが澪に自分が変だと指摘されて情けない顔になることも、同じ理由です。
オイオイ!こいつ誘拐犯だろ?!って読者の方々にも突っ込んで欲しかったのです。笑
まさか、そんな理由で?とお思いですか?いえいえ本当です。
誘拐されたのに……、誘拐犯なのに……という一種のギャップ的印象を読者の皆様に与えたかったのです!!

カイの心に蔓延る何者かによる洗脳。読者の方々は、それがどういうものか、感じ取って頂けたでしょうか。
拙い文章で心配だったのですが……。
カイは、命令に従うことが、善である。それが正しい行いなのだと信じきっているのです。そう言う風にして育てられたのだとしたら、仕方のないことだと言えます。
すこしおかしいカイですが、そんな彼が初めて他人というものに密に触れて、それが少し違うのかも知れない、ということを自分でも気づかぬうちに感じ取っていきます。
カイがどのように成長して行くのか、それも一つのポイントとして書いていきたいな、と思ってます。(今のところ)
 
02話で注目すべき点は、あともう一点。
それは、カイが澪が犯罪者だということに疑問を抱いている点です。しかしそれでも命令は命令。任務は任務。その上彼は人の温かさというものを、全く知らずに生きてきました。
これからカイはどういう行動をとるのでしょうか。 注目です。

これでこの回で話すべきことは全て書きました。
これでまたEEを楽しみにしてくださると嬉しいです!!

ではまた次回♪

posted by | 15:09 | 更新記録 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 15:09 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック